溶連菌の喉の痛みをセルフケアする方法

スポンサードリンク

薬に頼らない!溶連菌による喉の痛みのセルフケア術!

溶連菌に感染すると、咽頭痛や扁桃炎による激しい喉の痛みに襲われ、
しゃべることすら苦痛に感じてしまいます。

 

 

 

こうした溶連菌特有の喉の痛みに対して、薬で治療を行うのもいいですが、
お金をかけずに自分でセルフケアできれば、
それに越したことはありませんよね?

 

 

 

 

 

 

 

喉の痛みではなく、他の溶連菌感染症の症状である、
頭痛や嘔吐、発疹、アトピー悪化、猩紅熱(しょうこうねつ)、
重症の場合の敗血症や腎不全などは薬や医師による治療が必要ですが、

 

 

 

割と溶連菌感染症が重症ではなく、
ある程度余裕があって喉の痛みとかであれば、
別に医師などに頼まなくてもセルフケアで治療や予防することは充分可能です。

 

 

 

では、具体的にどうやって溶連菌による激しい喉の痛みを、
セルフケアしていくのかを解説していきましょう。

 

 

 

溶連菌による喉の痛みをセルフケアする5つの方法!

 

 

 

溶連菌感染症にかかりやすい時期は、
特に大人もかかりやすいのが、
秋〜冬にかけての乾燥した季節です。

 

 

 

喉も乾燥しやすく、乾燥していればいるほど、
粘膜に溶連菌などの細菌やウイルスが付着しやすくなり、
体内に簡単に侵入されてしまいます。

 

 

 

そうなるとより一層、溶連菌感染症の症状が悪化し、
長期間大人でも休まないといけない事態になりかねません。

 

 

 

なので、そうならないよう以下の方法でセルフケアするよう心がけましょう。

 

 

 

  • 緑茶カテキン入りのど飴によるセルフケア
  • 濃い緑茶うがい
  • ペパーミントティや菊花茶
  • フルーツの摂取
  • のどミストで喉奥の菌を殺菌!

 

 

 

それでは以下より順番ずつ解説していきます。

 

 

 

緑茶カテキン入りのど飴によるセルフケア

 

 

 

他に挙げている「濃い緑茶うがい」や「フルーツの摂取」などは、
大人の方の場合だとお金もかかりますし、
中々そんな時間がないのが現実だと思います。

 

 

 

そこでオススメなのが、緑茶カテキン入りののど飴です! 

 

 

 

 

 

 

 

緑茶カテキン入りののど飴を口の中に入れて転がすだけなら、
別にそんなに時間はいらないですよね?

 

 

 

大人の方なら、病院にいても仕事中でも喉の痛みを治療できるのが強みで、
緑茶カテキンは殺菌効果があります。

 

 

 

噛まずに口の中で転がしているだけで炎症を軽減させることができます。

 

 

 

緑茶カテキン入りののど飴であれば、
以下の商品があります。

 

 

 

扇雀飴本舗 緑茶のど飴を格安で購入するならここ!

 

濃い緑茶うがい

 

 

緑茶カテキンを使った殺菌を行うのであれば、これが一番有効な方法です。

 

 

 

さらに、緑茶に含まれたカテキンは殺菌効果はもちろんですが、
喉の粘膜に侵入した溶連菌などの細菌やウイルスの増殖を防いでくれます。
 
 
 
 

 

 

 

コツとしては、少し喉の奥で緑茶をとどめて洗うようにすると、
奥に潜む溶連菌を殺してより早く喉の痛みを改善させることができます。

 

 

 

そんなカテキンを豊富に含んだ緑茶で、
溶連菌による喉の痛みの治療を行いたいという方は、
手軽にカテキンを水で溶かして飲むことができる、「手軽にカテキン」がオススメ。

 

 

 

伊藤園 有機栽培緑茶 手軽にカテキン 粉末タイプはこちら!

 

 

ペパーミントティーや菊花茶

 

 

 

これも、大人の方であれば家に帰ってからの治療になりますが、
ペパーミントティーには強い殺菌効果があります。

 

 

 

菊の花のお茶である菊花茶は解毒作用や解熱作用がありますので、
溶連菌に感染することで上がった熱を下げる働きもしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

ペパーミントティに関しては、飲む以外にもそれでうがいをして、
喉の痛みを重点的に治療したり、予防するのもいいかもしれませんね。

 

 

 

ペパーミントティは、Amazonで購入できますので、
溶連菌感染症に備えておきたいという方は買っておくといいかもしれません。

 

 

 

クリッパー ペパーミントティー 30g (20×1.5gティーバッグ)はAmazonで!

 

 

 

フルーツの摂取

 

 

 

みかんなどの柑橘類、キウイ、柿、りんごなどのフルーツは、
喉の粘膜の抵抗力をアップさせる効果があります。

 

 

 

 

 

 

 

そのまま食べるか、ジューサーにかけてジュースにしてとるといいでしょう。

 

 

 

のどミストで喉奥の菌を殺菌!

 

 

 

のどミストは、耳鼻科などでもおいてあることが多い、霧状の煙が出てきて、
それに口を当てて行う治療道具です。

 

 

 

これを、溶連菌で炎症が起こっている喉を治療することができます。

 

 

 

今では一般家庭でも購入することができ、
用意するものも多くないので簡単に実践できます。

 

 

 

気になる方はのどミストで喉をケアする方法を解説していますので、
よかったら参考にしてください。

 

 

 

のどミストで溶連菌の喉の痛みを解消! 

 

 

 

以上が、セルフケアで溶連菌による喉の痛みを治療・予防できる方法になります。

 

 

 

常日頃、忙しい大人の方でも手軽に実践できるものが多いので、
溶連菌に今後感染して体調を崩さないことを考えてください。

 

 

 

前もって予防という意味でも実践されておくといいですよ。(^^)v