溶連菌とリンパ節炎の治し方

スポンサードリンク

溶連菌とリンパ節炎

溶連菌感染症の合併症の一つに、リンパ節炎があります。
これは大人でもかかります。

 

 

 

首や顎の辺り、わきの下などが腫れあがり、痛みを伴う病気です。

 

 

 

溶連菌感染症の合併症ということですが、リンパ節炎はどのようにして
治療していけばいいのでしょうか?

 

 

 

当ページでは、リンパ節炎の治し方についての記事を掲載していますので、
溶連菌感染症にかかったときの準備として読んでおくといいですね。

 

 

溶連菌とリンパ節炎記事一覧

溶連菌感染症の合併症『リンパ節炎』とは?

溶連菌感染症の合併症の一つに、リンパ節炎というものがあります。そもそもリンパには、リンパ管、リンパ節、リンパ液、リンパ球で成り立っており、リンパ節はリンパ液をろ過して役割を終えた古い細胞や老廃物を排除する働きがあります。そしてそのリンパ液にはリンパ球が存在し、外部から侵入してきた悪いものを退治して、...

≫続きを読む

 

溶連菌感染によるリンパ節炎に効く薬まとめ

溶連菌によるリンパ節炎の治療は、抗菌薬による静脈注射か内服がメインになります。でも、扱う薬がどんなもので、どんな副作用があるのかは知っておく必要がありますよね?そこで、今回は溶連菌感染によるリンパ節炎の治療で使われる薬をまとめて紹介しましょう。もし、溶連菌によるリンパ節炎がどういった病気なのかについ...

≫続きを読む

 

リンパ節炎には3つの種類があった?!

溶連菌などの細菌感染が原因で起こる合併症の一つにリンパ節炎がありますが、その中でも溶連菌などの細菌に感染したことが原因で起こるリンパ節炎を急性化膿性リンパ節炎と呼びます。リンパ節炎についてそもそも何も知らないという場合は、以下の記事を参考にしてください。溶連菌感染症の合併症『リンパ節炎』とは?でも、...

≫続きを読む

 

子供が溶連菌感染症になって首が痛いと訴えたら?

子供の多くの症状の中で、首が痛いと訴えるケースがあります。これは、整形外科的な意味なのか、それとも髄膜炎などの髄膜への刺激によるものなのかを考えることが重要な視点になります。例えば、溶連菌感染症にかかった場合、それをきっかけに首の痛みを訴えるようになって、調べてみたらリンパ節炎である可能性もあります...

≫続きを読む