溶連菌とトキシックショック症候群

スポンサードリンク

溶連菌感染による合併症「トキシックショック症候群」

溶連菌感染症による合併症の中でも特に危険なのが、
このトキシックショック症候群です。

 

 

 

発症率は極めて稀ではありますが、
劇症型溶連菌感染症と同じくらいか、
それ以上にやばいくらい恐ろしい病気です。

 

 

 

日本だけでなく海外でもいくつか発症ケースが見受けられ、
案の定、調べてみたら相当な死亡率でした。

 

 

 

豆知識としても、溶連菌によるトキシックショック症候群は、
知っておいても損はありません。

 

 

溶連菌とトキシックショック症候群記事一覧

溶連菌感染による合併症「トキシックショック症候群」とは?

溶連菌感染症の合併症には、肺炎や菌血症、関節炎、骨髄炎など様々ですが、その中でも聞きなれない合併症で「トキシックショック症候群」というものがあります。原因菌によって呼び方は色々あるのですが、溶連菌の場合は「トキシックショック様症候群」とも言われます。トキシックショック症候群とは、溶連菌のような細菌が...

≫続きを読む